Vライン・Iラインの脱毛&お手入れの方法

光脱毛(フラッシュ脱毛)とは

光脱毛(フラッシュ脱毛)とは?

光脱毛は、強い白色ランプを用いた脱毛方法です。白色ランプの光をフィルターにかけ、ムダ毛処理に適した波長の光を毛根などに照射し、ムダ毛の発毛を阻害する方法です。おもにエステで使用されている光脱毛ですが、医療機関でも光脱毛を採用しているところがあるようです。

医療機関が使用できるレーザー脱毛に比べ、光脱毛の効果はゆるやかであるため、ムダ毛の濃さや処理範囲によっては、完全に脱毛達成するまでに時間がかかります。しかし、光脱毛はレーザー脱毛に比べて痛みが少ないため、最後まで続けられるというメリットもあります。

光脱毛の呼び方は様々
エステサロンによってIPL脱毛・フラッシュ脱毛・プラズマ脱毛など様々な名前がついていますが、これらはすべて光脱毛をさしています。

光脱毛とレーザー脱毛の違い

光脱毛とレーザー脱毛の違い

一見似ている光脱毛とレーザー脱毛ですが、皮膚や毛根にかかる刺激の強さが違います。

医療用レーザー脱毛は、医師しかその機械を扱うことができません。出力が圧倒的だからです。効果は高いのですが、そのかわりに皮膚などをいためてしまう恐れがあります。医師が扱うものですから、それほど心配ないとはいえ、その可能性は0ではありません。

光脱毛はレーザー脱毛にくらべると比較的温和な方法となります。使用する器具は白色ランプの強力なものですので、レーザーに比べて発毛を阻止する強さは弱くなります。しかし、光脱毛のほうが医療用レーザー脱毛に比べてピンポイントで毛根に照射できるため、レーザー脱毛より効果が高いと言う人もいます。

光脱毛は安全ではあるものの、毛根の具合やムダ毛の濃さなどによって効果に個人差があるので、カウンセリングで完全に脱毛するにはどのくらいの期間がかかりそうか確認しておいた方が良いでしょう。

光脱毛とレーザー脱毛はどちらも一長一短
脱毛を考えるときは、エステサロンとクリニックの両方で無料カウンセリングを受けてみて、どちらにするのか決めるようにしましょう。

光脱毛のメリット

光脱毛のメリット

光脱毛の最大のメリットは、ほとんど痛くないということです。レーザー脱毛やニードル脱毛などに比べて、光脱毛はもっとも痛みが少ない脱毛方法です。

光脱毛であれば、「痛くて脱毛を最後まで続けられない」ということがほとんどありません。気軽にエステサロンに通って、楽しみながら効果を実感できる脱毛方法だといえるでしょう。

また、光脱毛はさまざまな波長の光を抽出して照射することができますので、レーザー脱毛には不向きな軟毛や産毛にも対応できるというメリットもあります。